JC3がDreambotに感染しているか確認できるサイトを公開

2017年3月16日

一般財団法人日本サイバー犯罪対策センターがDreambotに感染しているか確認できるサイトを公開しています。

※画像は一般財団法人日本サイバー犯罪対策センタースクリーンショット

不正送金被害につながるインターネットバンキングマルウェアDreamBot及びGoziによる感染拡大及びこれによる被害防止のため、DreamBot又はGoziへの感染状況を確認するためのウェブサイトを試験運用(2017年3月16日現在)
個人・法人にかかわらずインターネット利用者は、DreamBot・Goziに感染していないかどうか本チェックサイトで確認するなどにより、犯罪被害の防止を図る事ができます。

注記もかかれておりますので必ず確認の上、検証ツールとしてのみ活用され、感染が見つかった場合は適切な処理を行ってください。

注記以下一部引用
※本チェックサイトは試験運用中であり、感染時期及び感染状態によっては不正プログラムの感染を検出できない場合もあります。また、DreamBot・Gozi以外の不正プログラムの感染を検出する場合もあります。
※感染状況を確認するサイトですので、不正プログラムを駆除することはできません。本チェックサイトは一時チェックとしてご利用いただき、改めて、ウイルス対策ソフト等を用いて不正プログラムの感染確認及び駆除等を行ってください。

一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター
https://www.jc3.or.jp/index.html

感染チェックページ
https://www.jc3.or.jp/info/dgcheck.html

Pocket

Recent Entries

2017年10月よりChromeでhttpページフォームに警告
東京商工会議所に加入致しました。
夏季休業のお知らせ
訪問介護ホームページ制作事例
BtoB向けSNSキャンペーンページ制作事例


CONTACT US

Webサイトリニューアルから新規Webサイト作成まで、目的達成を実現いたします。
各種Webサイト制作に関するご相談、ご質問などお気軽にお問合せ下さい。
【営業時間 10:00-20:00】

Tel : 03-6434-9225 / Email : info@vto.co.jp

フォームでの各種お問合せはこちらから